HOME > 教育

教育


以下に掲げた人材育成目標を達成するために、学士課程における地域(高知県)に関する授業科目の新設、転換を支援し、地域をキーワードとしたカリキュラム改革の促進を目指します。

【人材育成目標】

  1. 地域を志向し地域再生・活性化に関心を持つ人材の養成
  2. 自らの専門的学びを地域再生・活性化に活かそうとする姿勢・意欲を有する人材の養成
  3. 自らの専門知識を活かすために地域課題を理解する能力を持つ人材の養成
  4. 地域再生・活性化のための地域協働を組織し管理するリーダーの養成

地域協働学部の設置計画が認可されました

平成26年5月に文部科学省に設置申請した高知大学地域協働学部が、大学設置・学校法人審議会の審議を経て、10月29日付けで設置計画が認められました。


地域協働教育






地域関連科目について

地域関連科目は、高知大学の理念「地域社会及び国際社会に貢献しうる人材育成と学問研究の充実・発展を推進する。」の下に、地域が直面する諸課題を自ら探求し、幅広い視点で考え、その解決策を提案できる人材を育成するために地域を盛り込んだ内容を展開している授業をいいます。
地域関連科目で取り上げている地域とは、高知県を指し、教育に掲げる人材育成目標を目指して、それぞれの授業において、高知県の事象を教材として具体的に取り扱った内容(必ずしも全てのコマで地域に関する内容を扱っているとは限りません。)を展開しています。

地域関連科目一覧

地域志向の授業科目一覧(PDF:150KB)



Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。